U.S.CPAを目指す方のためのサイト
サイトマップ
TAC米国公認会計士講座U.S.CPAを目指す方のためのサイト
TAC国際資格講座 FacebookTAC国際資格 twitter 資格の学校TAC
受験生情報サイト
  • HOME
  • 資料請求
  • 講座説明会
  • 無料体験入学
  • TAC動画チャンネル
  • メルマガ
  • 会社案内
  • 資料請求
  • 講座説明会
  • 無料体験入学
  • お問い合わせ
  • 合格者の生の声
  • 割引制度
  • 監査・税部・経理・コンサルの就職相談
HOME > What's New(新着情報)

What's New(新着情報)


2010/10/29
  【重要】デラウェア州の受験要件変更について

受講生各位

このたび、デラウェア州の受験要件が2012年8月1日以降下記の通り変更されることが判明いたしました。
また、受験要件の変更に先立ち、指定科目にも変更がございます。

≪@ 指定科目の変更≫
※2010年10月以降に出願する場合、新しい指定科目の要件が適用されます。
【従来の指定科目】
Introductory Accounting/Intermediate Accounting/Advanced Accounting/Cost Accounting/Audit/U.S. Federal Taxation
【2010年10月以降の新しい指定科目】
Financial Accounting/Auditing/U.S. Federal Taxation

≪A 受験資格の変更≫
※2012年8月1日以降は、@指定科目の変更に加え受験資格が下記の通り変更となります。
【現在の受験資格】
・ 短大卒(Associate Degree)以上の学位
・ 会計単位 21単位以上(指定科目:Financial Accounting/Auditing/U.S. Federal Taxationを含む)
【2012年8月1日以降の受験資格】
4年制大学卒(Bachelor Degree)以上の学位
・ 会計単位 24単位以上(指定科目:Financial Accounting/Auditing/U.S. Federal Taxationを含む)

≪注意点≫
・ 2012年8月1日以降は、新しい受験資格を満たしていないと受験が認められません。
・ 現在Associate Degree相当の学位をお持ちですでにデラウェア州に出願・受験されている方、および今後出願を予定されている方で、2012年8月1日以降も引き続き受験される場合は、上記の新受験資格を満たした上で再度審査を受けなければ受験を続けることができません。
※例えば、2012年7月までにFAR,BEC,REGに合格している場合でも、AUDの試験を受けるためには新受験資格を満たして審査を受けなくてはなりません。
・ 2012年7月31日までに4科目すべてを受験し合格することができれば、受験要件変更の影響はありませんのでそのままPASSのステータスを保持することが可能です。

以上が2010年10月27日時点で判明している情報です。
新しい情報が入り次第、サイト上で随時お知らせいたします。
ご質問はE-mailまたはTEL(通話無料)までご遠慮なくお問い合わせください。

TAC米国公認会計士講座
0120-773-385(TEL(通話無料)) 火〜金 15:30-19:00
e-mail : us-cpa@tac-school.co.jp
WEB : http://www.cpa-tac.com/us/





前のページに戻る