U.S.CPAを目指す方のためのサイト
サイトマップ
TAC米国公認会計士講座U.S.CPAを目指す方のためのサイト
TAC国際資格講座 FacebookTAC国際資格 twitter 資格の学校TAC
受験生情報サイト
  • HOME
  • 資料請求
  • 講座説明会
  • 無料体験入学
  • TAC動画チャンネル
  • メルマガ
  • 会社案内
  • 資料請求
  • 講座説明会
  • 無料体験入学
  • お問い合わせ
  • 合格者の生の声
  • 割引制度
  • 監査・税部・経理・コンサルの就職相談
  1. HOME
  2. U.S. CPA試験ガイド
  3. 1.試験制度 : 1.試験形式

1.試験制度

1.試験形式

U.S.CPA試験は、2004年4月以降、コンピュータ形式の試験となり、受験者はコンピュータのモニター画面に出題される問題に対して解答を入力します。



コンピュータ形式の試験に関するポイント

ポイント(1) 受験者ごとに異なる問題が出題されます。
コンピュータ形式の試験では受験者ごとに異なる問題が出題されるため、ヤマを張るのはNGです。主要な論点は一通りまんべんなく出題されると思って準備をしておきましょう。

ポイント(2) コンピュータ上の各種機能を用いて解答を行います。

コンピュータ試験会場では、試験開始時にメモ用紙(ラミネートシート)と筆記用具のみが受験者に配布されます。電卓はコンピュータのモニター画面上のものを用いることになります。電卓以外にも、解答を行う際に使用する様々な機能があり、それらに事前に慣れておきましょう。

※TACでは、Beckerオンライン演習ソフトにて本番さながらの問題演習を行うことができます。


2.試験科目