U.S.CPAを目指す方のためのサイト
サイトマップ
TAC米国公認会計士講座U.S.CPAを目指す方のためのサイト
TAC国際資格講座 FacebookTAC国際資格 twitter 資格の学校TAC
受験生情報サイト
  • HOME
  • 資料請求
  • 講座説明会
  • 無料体験入学
  • TAC動画チャンネル
  • メルマガ
  • 会社案内
  • 資料請求
  • 講座説明会
  • 無料体験入学
  • お問い合わせ
  • 合格者の生の声
  • 割引制度
  • 監査・税部・経理・コンサルの就職相談
  1. HOME
  2. TACコースガイド
  3. 1.開講コース内容:本科生コース 8.学習モデルプラン

1.開講コース内容

本科生コース

8.学習モデルプラン

ここでは、TACがお勧めする出願州について、本科生コースを用いた学習(&単位取得)モデルプランをご紹介しています。学習期間は標準1年となりますが、6ヶ月もしくは9ヶ月に短縮することも可能です。

受験資格の概要&出願州の選び方

社会人の方の学習モデルプラン

大学生の方の学習モデルプラン

単位取得をお考えの場合

単位認定試験料は1科目あたり¥16,950(国内)とリーズナブル!

本科生コースの対応科目を受講しブラッドリー大学の単位認定試験に合格することで、最大16科目48単位の取得も可能です。基本的に、単位認定試験用の追加の学習は必要ありません。

単位認定試験は、日本全国のピアソンVUEテストセンターで随時受験できます。本試験と同じコンピュータ試験の雰囲気を事前に体験することができるため、本試験に向けての大きなアドバンテージになります!

ブラッドリー大学単位認定試験料は、受講開始後に受験する科目分をその都度お申込み、お支払いただくことになります(※ お申込時に一括でお支払いただく必要はありません)。それゆえ、本科生コース受講中に「出願州の変更」などフレキシブルな対応が可能です。

単位取得に関する詳細

 

受験に際して、心がけておきたいこと!

フレキシブルな試験だからこそ、スケジュール管理がKEY!

自分の都合に合わせて自由に「受験日」を選択できるU.S.CPA試験。自由度が高いという点では仕事をしながらの社会人の方や、部活・アルバイトなどで何かと忙しい学生の方にとっても嬉しい試験です。ただ、心がけておきたいことは、一旦目標とする受験時期を決めたら、できるだけその時期を先延ばしにしないこと。本科生コースのカリキュラムをペースメーカにして自分なりの受験スケジュールを組んでみてください。

TOPに戻る